pastelD

PastelDパステルディーについて

PastelDパステルディーとは

家族介護をかけがえのない経験にするため立ち上げた事業です。
テクノロジーで人と人との繋がりをサポートします。

家族介護者は、日本では現在、500万人以上、
家族介護は、ある日突然、あるいはじわじわと始まります。

ご家族を介護されている方は、
「家族のことなので、最後まで心を込めてお世話したい」と思いながらも、

「たまにはだれかに変わってもらいたい」
「自分の心と身体がどうにかなりそう」
と不安を抱えながら

毎日をすごされているのではないでしょうか。

自宅で家族をケアする人々を『知縁』*で繋ぐ。

・家族介護者が知りたい情報にもっと楽にアクセスできないかな。
・専門家や同じような境遇の仲間と緩やかに繋がれて、その知識・経験をシェアできたらいいのに。
・そんな「知縁」ネットワークで時には励まし合えたら、ケアする人を孤立させず、本人と家族に笑顔を届けられるのでは?

・また日々の様子を簡単に記録できたら、現状を客観視できたり、治療の判断に役立てられる。
・そこに日々進化しているIT・AIなどの先進技術を活用できないだろうか。

そんな思いで開発したのが、PastelDアプリです。
つらく悲しいときも少なくない、でも、どんな時も優しい気持ちで応えようと努めている・・・

PastelDはそんな家族をケアする人々の心を、パステルカラーのような優しい明るさで満たしたいと考えています。

知縁…同じ目的や関心を持つ人の集まりやネットワークのこと

介護を通じてつながる
地縁から知縁へ

同じ経験をした/している人たちと繋がり、経験と知恵を共有して、ときには励まし合って。 リアルとバーチャルを組み合わせた「PastelDサロン」で介護しているあなたが少しでも笑顔になりますよう、お手伝いします。

専門家の知識に
気軽にアクセス

在宅で介護をしていると、介護や医療にかかわらず、生活に関する様々な「?」が日々生まれます。
そんな「?」にそれぞれの領域の専門家たちがチームを組んでお答えします。誰に、どう相談していいかわからないような不安を紐解きます。

日々のバイタルデータを
アプリで記録

PastelDアプリと連動して、バイタルデータ(人体から得られる情 報、例えば脈拍、血圧、体温など)を自動記録。。必要に応じて専門家とも共有できるので、科学的データに基づいた適切なアドバイスを得られます。

創業者

PastelDの仲間たち

  • 足立伸也さん
    家族介護支援者
  • 荒木芽衣さん
    ライフコーチ/医学生
  • イセダマミコさん
    漫画家、イラストレーター
  • 宇治由紀子さん
    医療ライター&家族介護者
  • 草場信夫さん
  • 五味和仁さん
    介護専門家&株式会社 NEXT INNOVATION 代表
  • 斎藤洋隆さん
    ProtectYou株式会社 社長
  • 柴田健一さん
    PastelDアプリ開発担当、AI研究者、博士(情報学)
  • 中村和子さん
    ケアマネ、介護福祉士、認知症ケア実務者
  • 福井和子さん
    一般社団法人 KAZU LIVINGSALON 代表
  • れもんの木さん
    家族介護者
  • K.Mさん
    ウェブディレクター
  • S.Yさん
    PastelDアプリディレクター